August 08, 2010

二年ぶりに

とある山に行ってきました。
もちろん勉強の合間を縫ってですよ。(ぇ
去年は事情があり、行けなかったので、今年は絶対に登ろうと、かっちゃんさんと約束していた、ということもあったし、
また国蝶を見たかったので行ってきました。

起きたのは朝6時前で、前日の夜は  時に寝たので、睡眠時間が少なく、まだ眠かった。というか、頭は寝ていた。(ぇ
横浜線で眠れたので、良かったんですが。(笑


到着後、すぐに道に入り、約1時間半で、山頂に到着。
10時には着いていました。(ぇ
そういえば一昨年も山頂へ到着したのは早かった。(笑
そんなにきつい山ではなく標高も比較的低いので、楽でした。

さて、昆虫の方はと言うと、とある場所にて、樹液を発見。
そこに集まっていたのは…
国蝶
やはり国蝶たちだった。(オオムラサキ
クヌギにて
翅を開いている(?)のはオオムラサキ♀、上の方にいる別のチョウは、同じくタテハチョウ科のスミナガシ。
オオムラサキ♂
こちらオオムラサキ♂。
素直に翅を開いてくれよ…(苦笑
時期も遅いので、翅はボロボロです。(汗
♂
上の画像と同じく。
写真下手ですみません。(汗

今年もなんとか見れて良かった。これが目的で来たんですからね。(笑 かっちゃんさんも喜んでくれてました。(笑
同場所にてアサギマダラも見つけましたが、撮影はできず。(苦
次回の課題…か?(ぇ

その後11時半頃下山開始。

初めての道だったのでどんな道か分からず行ったら、湿気の多い道でした。(笑
もちろん下山後、帰りの電車もzzz…(汗
今日はそんなに暑くもなかったので、良かったです。

とにかく勉強本番のシーズンに入ってきたので、これより先はまとまった採集や観察には行けなくなりますが、blogは細々と続けて行く予定です。(笑
皆さん宜しくお願い致します。

July 26, 2008

蛹になる!

暑い・・・
暑すぎます!
蝉もすごいです。
おととい初めて鳴き声を聞いたミンミンゼミも、そこら中で鳴いてるし、朝はクマゼミの鳴き声も聞こえました。
もちろん、アブラゼミ、ニイニイゼミ、ヒグラシは鳴きまくってます。
ヒグラシは、さっき鳴き出したばかりですが・・・
あとは、ツクツクボウシが鳴いていないだけです。

今日は、アカホシと、アゲハが蛹になりました。
アカホシは、あとでつかまえたもの。
アゲハは、先につかまえたものです。
どちらも無事羽化してくれるといいのですが・・・
アゲハの蛹は、プリンカップの底面に落っこちてしまっています。
大丈夫でしょうか?
アゲハ蛹1
アゲハの蛹。
アカホシ蛹1
アカホシゴマダラの蛹。

July 18, 2008

チョウたちが脱皮した!!

今日、夕方、見事にチョウたちの幼虫がすべて脱皮していました。
しかも、アゲハの方は終齢に・・・
羽化がますます楽しみです。
アゲハ秀麗
脱皮したアゲハの幼虫(終齢)。
緑色になった。