April 05, 2010

新たな一年の始まり

こんばんは♪

私の中学校では、今日が始業式。
私は、吹奏楽部で入学式の演奏があるので、いつもより早く起きて一足早く学校に行って楽器を吹いてました。ww
おかげで現在、非常に眠いです。(汗

さて、今日は昆虫の様子はほとんど見れていないので、
以前、ティーノさんからいただいていたネブトたちを紹介致します。

…とはいっても幼虫ですし、撮影していないので、画像は無しということで。(ぇ

まず、
アクミナートゥスネブト
スマトラ ベングール
なんと2ペアも頂きました!
こちらは最も欲しかったネブトですので、非常に嬉しいです。

アッチョスネブト
インドネシア スラウェシ島南部
こちらも以前から興味のあった種ですので、嬉しいです。

フィリピンネブト
台湾 台中県
フィリピンネブトは2産地目になります。
6頭頂きました。

ティーノさん、有り難うございます。

それから、マナドパリーオオクワの卵が
一つ孵化しておりました。(笑
マナドパリーオオクワ
とにかく累代できるか危ういので、現在セットしている再セットで、産卵してくれないと、大分まずい状況です。
ただ、今日、♀が材を削っている姿が確認できたので、大丈夫ということにしておきましょう。(ぇ


March 22, 2010

初採集へ。

こんばんは♪

今日は、少し風が強くて気温が低めだったので、心配でしたが、予告通り、昆虫採集へ行ってきました。
今回は、一応、捕虫網を持っての採集ですので、今年初の昆虫採集となりますね。
また、先日の採集についてUPした記事のコメで
採集へ行くんだったら連れて行け!
とのコメントがありましたので、かっちゃんさんも、引き連れて出かけてきました。(爆)
とはいえ、場所は近所の神社ですので、出かけたと言っても、散歩に行ったようなものですね。


まず、いつも通り、神社へ向かいます。
が、今日は一昨日に比べてチョウが少なかったような気がする…ではなくて、少なかったんですね(苦笑)
気温が、その日、現われるチョウの個体数を決めているように思います。

さて、神社にて最初に出会ったチョウは、
アカタテハ
う〜ん…うまく撮影できない…
アカタテハです。
昨日も発見しましたが。(笑

それなりに奇麗な個体でしたので、採集することにしました。

が、やはりなかなか難しいですね。
すぐに飛び去って行ってしまったので、10分程、気長に待ちました。
戻ってきた本種を、すかさず採集。
捕虫網

三角紙
三角紙に入れて持ち帰ります。


さて、今日は他にモンシロチョウ、スジグロシロチョウ、キチョウ、ヤマトシジミなどの種を見ましたが、
他の種は、一種も見ることができませんでした。
一昨日沢山いたキタテハが一匹もいなかったのには驚きです。
また、テングチョウや、ルリタテハなどのタテハも見ることはできませんでした。



さて、飼育ネタです。
マナドパリー
本日はマナドパリーオオクワのセットの割り出しを行いました。

結果は…
マナドパリー


コバエにしてやられました。
どこから入ったのかは分かりませんが、入りようがない本種の産卵セットの飼育ケースに忍び込み、繁殖しまくっていた模様です。
当然、マットからの卵は0。(本種はマットにも産みます。)
材から辛うじて2個でてきました。

ということで、近々、再セットする予定です。




February 11, 2010

祝日です。

こんばんは♪

今日は珍しく、木曜の、祝日ですね!
私は、かっちゃんさんと少し出かけていました(笑
寒かったり、傘を忘れたりと…色々と大変でしたが…(苦笑


さて、今日は悪天候の中(家でやったのだがww)
マナドパリーオオクワの産卵セットを組みました。
マナド♂
変わった顎の形が特徴的です。
内歯が下についています。

産卵セット
マットにも産卵するので、底は固めに詰め、材は、コナラを使用しました。
ワイルドですので、寿命も残りが分からないので、即セットです。


さらに、メタリフェルホソアカクワガタ(ペレン)の♀が、ようやく蛹化です。
他の個体はもう一匹の♀をのぞき、まだまだです。
ペレメタの♂は、セミ化もあり得るという情報を聞いたことがあるのですが…
とにかく羽化ズレが心配なので、早めの蛹化を祈るばかりです(笑)