August 26, 2010

偏りが…

こんにちは。
今日はとっても暑いですね。私は、高校の学校見学に行ってきたのですが、
割と近い所にある為、歩いて行きましたが、かなり暑く、さらに学校内も冷房設備が整っている学校ではなかったので、
この学校の夏は大変だ、と思いました。(ぇ
最近は、受験勉強+実力試験前+宿題の追い込み(汗)という感じで、バタバタしています。


さて、チェリフルネブトが続々羽化してきています。
ネブト
♂5、♀1とあまりにも偏ったので、心配でしたが、後に♀2が羽化してきたため、♂5♀3と、安心できる割合になりました。
サイズは最大で23mm程度です。

ではこの辺で。

April 23, 2010

産卵しました♪

こんばんは♪

明日からは、ようやく晴れてくるようですね!
今週も、週末の昆虫採集には、部活・用事等があり、行く予定はありませんが、
やはり、暖かくなってくると、チョウが沢山飛んでいるので、嬉しいですね!
ただ、ツマキチョウ採集だけは今年中にしたいと思っているのですが…(汗

本題です。
チェリフェル
先月セットした、チェリフェルネブトですが、本日、プリンカップ側面にて、卵を発見しました。相変わらず小さいですね。(笑)
チェリフェル
始めての挑戦だったので、一応ということで再セットを組んでいたのですが…
する必要もなかったかもしれません。(汗
今回は、側面を確認する前に再セットした私のミスですね。(苦笑)
とにかく、底面に見える予定の幼虫たちが、二令くらいになったら、割り出す予定です。
なお、再セットにつきましては、卵の姿は見当たりません。


さらに、
ムナコブ
先日、再セットを組んだばかりのムナコブクワガタですが…
ムナコブ
本日、側面に卵を二つ確認しました…が…  写真では分からないと思うのですが、何故地表近くに産むんでしょうね?(爆
ムナコブにつきましては、以前採れた卵が順調に孵化してきそうな気がするので、安心です。
ただし、一齢幼虫で全滅…という例も無いわけではないので、採れるだけ採りたいです。(笑)


……最近ムナコブ関連のネタが多いですね。(ぇ


March 24, 2010

発掘作業

こんばんは♪

今日は少し冷え込みましたよね。
私は風邪をひいてしまったようです。
熱は無いので、明日の修了式は、確実に学校に行けるよう、
健康管理に気を配らなければいけませんね。(苦笑

さて、いきなりですが増種ネタ。
チェリフル
チェリフルネブトクワガタ
CB 東カリマンタン産

中野のとあるお店にて購入致しました。
前から目を付けていたのですが、飼育スペースの関係上、増種は不可能で、あきらめなければなりませんでしたが、

先日、飼育スペースの大改造(?)を行いましたので、増種可能となりました。(笑)
♀
既に交尾は確認し、セット済みです。


さて、昨日はチョウの標本の発掘作業を行いました。(ぇ

というのも、展翅台をどこにしまったのか、自分でも分からなくなってしまい、
そこに作られ、既に完成しているはずの標本を取り出し、
標本箱におさめる為です。
見つけ出したのがこちら。
オナガアゲハ
オナガアゲハです。(前翅の鱗粉がとれてしまっているのと、触覚が曲がっていることについては、目をつぶっていただけると有り難いです。)
本種は、我が家周辺には生息していないと、自分で勝手に決めつけていたので、標本の発見はとても嬉しいです。
とはいっても一年程前に自分で展翅したものなんですけどね。(汗
その当時は新学期で忙しかったので、種の同定もせず、とりあえず標本だけ作っておいた、というような感じですかね。(笑

それから標本箱がいっぱいになってきているので、
できるだけ効率よく保存するために、標本の並び替えを行いました。
標本
標本
二匹並んでいるカラスアゲハのうち、左側の個体は、オナガアゲハと同じく、昨日発見したもので、去年田貫湖にて採集したからカラスアゲハのようです。
標本
こうして見るとお分かり頂けると思いますが、私の標本は、完品でなくとも、保存はしているので、
翅の一部が破損しているものがあると思います。
このような個体は、新しく良い個体が見つかったら、かえるようにしています。

さて、そろそろアカタテハの展翅もしなければなりませんね。(汗


それから、KUWATAの増種報告が、まだありますので、
徐々に投稿していこうと思います。(爆