March 04, 2011

よい天気!

こんばんは。

今日の神奈川はとてもよい天気でした!
冬になると丹沢が望めるポイントで、久しぶりにくっきりと山の輪郭が見えていました。

ただ、少し花粉が飛んでいたのかな…

私も含め、我が家にとってはちょっと厳しい気候だったのかもしれません。(苦笑
でも、やっぱり晴れは気持ちがよいですね!

とはいってもまだまだ寒い日が続いていますね。
夜の気象情報によれば、明日は三月としては25年ぶりの寒さだとか…(汗
三月は待ちに待ったチョウが活動を始める時期ですし、少しずつ暖かくなってほしいものです。


さて、前置きはこのぐらいにして、
今日の本題です。

先日のKUWATAフェスティバルにて、増種…ではないのですが…(笑

我が家でブリード終了に追い込まれつつあった、ミカルドキンイロクワガタの幼虫が安価で販売されておりましたので、購入しました。

一昨年のKUWATAにてペアで購入した、パース産ミカルド。
産卵に成功し、順調に育っていたものの、私の受験シーズンとかぶってしまい、無事羽化したのはたったの三匹…(汗
それも全て♂。
しかも、それに追い討ちをかけるように三匹のうち一匹が、羽化後脱走。(汗

こういう状況で、以前から♀がいなくて困っていたミカルドキンイロですが、♂は
ミカルド
このようなサイズですし、もう諦めようと考え始めていた所でしたが、
タイミングよく安価な幼虫三匹セットを発見したので、そのブースの前で、じぃーっと考えておりました。
最終的には、後悔したくないので、この幼虫三頭セットを購入しました。

幼虫
もちろん、この中から一匹でも♀が羽化しなければ、ブリードは終了となります…が、
できる限り継続したいので、とりあえず、♀がこの中で一匹でも羽化してくれることを願います。

どうか、羽化してくれ!